★バリアフリー映画会『超高速!参勤交代』8月31日★

<江戸幕府 VS 弱小貧乏藩> その作戦、奇想天外!?

幕府からケンカを売られた弱小貧乏藩たちの知恵と勇気の戦いが今、始まります。

作品の舞台は福島県いわき市です。 脚本家の土橋章宏さんは震災後、福島を訪れ

現地を見て 「これは何か書かなくては」 という思いに駆られたそうです。

見事、作品は2011年の城戸賞を全審査員満点で受賞。 その後本作の映画化となりました。

史実とフィクションを合わせた超大作、歴史エンターテインメント!!

このようなエピソードも含めて、是非たくさんの方にご来場いただければと思います。

『超高速!参勤交代』 ライブ音声ガイド・日本語字幕付き   2014年 119分

【日時】 8月31日(土) 13:00 開場 13:30 開演

【場所】 港区立障害保健福祉センター(ヒューマンぷらざ)6階 多目的体育室(200席)          港区芝1-8-23

【アクセス】 JR「浜松町」駅 金杉橋口徒歩10分
東京モノレール「浜松町」駅徒歩10分
都営三田線「芝公園」駅A1出口10分
都営浅草線・大江戸線「大門」駅A1/A3出口徒歩10分
ゆりかもめ「日の出」駅 徒歩10分
都バス・ちぃばす芝ルート「金杉橋」停留所徒歩3分

【会場】  ライブ音声ガイド・日本語字幕付き  スクリーン脇で語り、会場に流れます
受付や会の進行に手話通訳あり ◎音声ガイド NPO法人ビーマップ  渥美佳代子
【料金】  無料  全席自由

【作品】  8代将軍、徳川吉宗(市川猿之助)の治世下。東北の弱小藩、湯長谷(ゆながや)藩主・内藤政醇(まさあつ・佐々木蔵之介)は、突然江戸への参勤を命じられる。しかも8日かかる道のりを、5日で行わなければ藩はお取り潰しに! 政醇は知恵者の家老、相馬兼嗣(西村雅彦)と、<とんでもない作戦>を練るが、怪しい忍び、雲隠段蔵(井原剛志)が現れて…。        深田恭子・寺脇康文・上地雄輔・柄本時生・六角精児 他出演   監督 本木克英

【主催】  港区心身障害児・者団体連合会
【後援】  港区/社会福祉法人 港区社会福祉協議会
【問い合わせ】  (月・水・金) 港区心身障害児・者団体連合会事務局
TEL03-5439-8072  FAX03-3451-8388
メール minato20@song.ocn.ne.jp